ホームブログ記事表示
Windows10 2017.10.18
ユーザーの声が反映しない Windows 10 Fall Creators Update

Microsoft は 10月 18日 Windows 10 の大型アップデート Windows 10 Fall Creators Update (1709 / RS3) の一般提供を開始しました。

今回で 4回目 の大型アップデートとなる Fall Creators Update では大きな変更はなく、アプリや設定の細かな修正や機能追加が行われています。


Windows 10 Fall Creators Update の注意事項

メーカー製パソコンでは、各メーカーのホームページに対応機種や不具合情報が掲載されています。また、NTT の セキュリティ対策ツールウイルスバスター を使用している場合は、起動が出来なくなるトラブルが報告されています。

アップデートする前に、再セットアップメディアを作成してください。

NEC Windows 10 をお使いのお客様へアップデート時のご注意

富士通 Windows 10 Fall Creators Update(version 1709)の提供について

東芝 Windows 10 Fall Creators Update アップデート情報

VAIO Windows 10 Fall Creators Update 各機種の制限事項

Panasonic Windows 10 Fall Creators Update サポート情報


ウイルスバスター Windows 10 Fall Creators Update (RS3) で不具合発生

ウイルスバスター クラウドの Windows 10 Fall Creators Update (RS3) の対応状況について



Windows 10 Fall Creators Update で初期化される設定

Windows 10 の Fall Creators Update を適用すると一部の設定が初期化されます。前回の Creators Update と ほぼ同じ項目が初期化されます。

アップデートの度に おすすめ 表示が復活しています。

Windows 10 Creators Update の確認すべき設定



Windows 10 Fall Creators Update の変更点


Windows 10 設定 の項目追加

Windows 10 の 設定 に [ 電話 ] [ 検索 ] の項目が追加されました。

[ システム ] ― [ バージョン情報 ] では、セキュリティ情報やハードウェア情報など一覧表示されるようになります。



スマホへの連携機能

設定 に追加された [ 電話 ] にスマホを登録しアプリをインストールすることでスマホで表示していたブラウザ情報をパソコンで共有することができます。



Web 検索結果の設定

設定 に追加された [ 検索 ] から Web 検索結果の表示を変更することが出来ます。[ クラウド検索 ] を オンにすると [ クラウドコンテンツを表示 ] とありますが不明です。



Windows 10 設定 に Cortana

Cortana (コルタナ) を無効化していない場合、Windows 10 の 設定 に [ 電話 ] [ Cortana ] の項目が追加されます。

Microsoft サポートの「Cortana は、Windows 10 のシステムです。」という発言の意味が理解できました。コルタナによる情報 (ビッグデータ) 収集は、どうしても Windows 10 に組み込みたいシステムのようです。

■ Microsoft サポート
Cortana は、Windows 10 のシステムです。システムの一部だけ削除することはできません。システムが不要であれば Windows 10 を使わない方が良いと思います。

Windows 10 で不要な標準アプリをアンインストール(削除)する方法



UDデジタル教科書体の採用

UD デジタル教科書体は、教育現場の要望に応えるため改良を重ねて開発され、一定の太さを保ち学習指導要領に準拠した教科書向けのフォントです。

ワードやエクセルで使用することができます。

モリサワ「Windows 10 Fall Creators Update」での「UDデジタル教科書体」正式採用を発表



My People の追加

タスクバーに My People が追加されました。連絡先をタスクバーにピン留めすることで簡単にコミュニケーションを図ることができます。[ Skype ] [ Mail ] [ People ] アプリが必要です。

※ タスクバーの [ 右クリックメニュー ] から非表示にできます。



MR (Mixed Reality) 複合現実の技術サポート

Windows 10 で使用できるMR 機器はマイクロソフトの [ Hololens ] など一部に限られていました。しかし、アップデートによりサードパーティ製の MR 対応ヘッドセットも対応になりました。

追加された [ Mixed Reality ポータル ] から設定が可能です。

Microsoft サポート Mixed Reality ポータルを使う



タスクマネージャー に GPU が追加

タスクマネージャーの [ パフォーマンス ] タブに GPU の項目が追加されました。GPU の型番や使用率を確認することが出来ます。



フォトに ビデオの編集 と 検索 が追加

フォトは、写真を整理・保管するアプリでしたが、新機能として [ ビデオの編集 ] [ 検索 ] が追加されました。



セキュリティ機能が強化された Windows Defender

企業向けに提供されていた EMET (Enhanced Migration Experience Toolkit) が統合されました。EMET は、プログラムに含まれる脆弱性が悪用されるのを防ぎます。



ランサムウェア対策機能の追加

身代金要求型ウイルス [ランサムウェア ] の対策機能として コントロールされたフォルダーアクセス が追加されました。指定したフォルダーに対してアクセス制限を行うことで、ファイルの暗号化を防ぎます。



OneDrive に Files On-Demand が復活

旧 Placeholders が Files On-Demand として復活しました。Files On-Demand はクラウドに保存したファイルを必要な時だけダウンロードして利用できる機能で、ローカルストレージの容量を節約することが出来ます。



Microsoft Edge の修正

目立つような大きな機能追加はなく、細かな修正と Webサイトをタスクバーにピン留めする機能が復活しています。

Windows 10 Fall Creators Update に搭載される Microsoft Edge の新機能



設定にビデオの再生が追加

Windows 10 の 設定 [ アプリ ] に [ ビデオの再生 ] の項目が追加されました。HDR (High Dynamic Range) に対応した環境の場合は、HDR の高品質動画を再生可能です。

創造力と遊び心を刺激する Windows 10 Fall Creators Update を 10 月 17 日から提供開始



Windows 10 Fall Creators Update で削除されるプログラムと非推奨のプラグラム

Windows 10 Fall Creators Update で削除リストに表示された項目は、ほぼ他の代替プログラムに統合されています。また、非推奨のプラグラムは今後のアップデートで削除される可能性があります。

[ ペイントが削除される ] と騒がれていましたが Fall Creators Update では非推奨のプラグラムのため削除されていません。標準インストールから除外されてもペイントについては、Windows Store 経由でインストール可能です。

Windows 10 Fall Creators Updateで削除または廃止された機能



Windows 10 Fall Creators Update とは

Windows 10 Fall Creators Update は、前回の Creators Update と同様に [ 3D 機能 ] や MR (Mixed Reality) を使わせて

Microsoft HoloLens

ついでに [ HoloLens ] を売りたい という意思が伝わるアップデートです。


これは、OS (オペレーティングシステム) の進化としてユーザーが望んでいる機能でしょうか?

また、今回のアップデートでもプライバシー保護に関する項目の修正は行われていません。他社の後追いでも ビッグデータ の収集はやめる気がなさそうです。

想像以上にデータを収集する Windows 10


Copyright(C) 岐阜パソコン教室 All Rights Reserved.