ホームブログ記事表示
サポート情報 2017.11.16
Windows の 11 月分アップデートを適用すると EPSON のプリンターから印刷ができなくなる不具合

2017年 11月 15日 に配信された Windows アップデートを適用すると EPSON 製ドットインパクトプリンターから印刷ができなくなる不具合があります。

EPSON 製プリンター VP-4300 ・ VP-F2000 での報告が多く、他の機種については不明な状況です。


ドットインパクトプリンターとは

ドットインパクトプリンターは、細いピンをインクリボンに叩き付けて印刷する方式で、点の集合によって文字や図形を出力します。

EPSON ドットインパクトプリンター



EPSON 製ドットインパクトプリンターから印刷ができなくなる不具合の対応方法

Windows アップデート適用後に印刷ができなくなった場合、Windows アップデートでインストールされた更新プログラムを削除することで印刷が可能になる場合があります。

セキュリティアップデートプログラムを削除する方法のため、セキュリティリスクがあります。

Windows 7 の場合: KB4048957 、KB4048960


Windows 8 / 8.1 の場合: KB4048958、KB4048961

KB4048961 について案内はありませんが 米 Microsoft Support に既知の問題として報告があります。

After installing this update, some Epson SIDM (Dot Matrix) and TM (POS) printers cannot print on x86 and x64-based systems.

Windows 10 の場合:KB4048952 、KB4048953 、KB4048954 、KB4048955 、KB4048956

Windows 7、Windows8/8.1、Windows10環境でWindowsアップデート後、印刷ができなくなりました。



Windows 10 Home での注意点

Windows 10 Pro では 自動更新の適用を最大 35日間 停止することができます。しかし、Windows 10 Home では 停止することができません。更新プログラムを削除しても、インターネットに接続された環境であれば自動で更新されてしまうため、同様の不具合が再び発生します。

そこで Windows Update サービスを無効にして自動更新を停止させます。

不具合が解決した場合は、[ 自動 ] に戻してください。

1.[ スタート ] を右クリックして [ コンピューターの管理 ] をクリックします。


2.[ サービスとアプリケーション ] ― [ サービス ] をクリックします。


3.サービスの [ Windows Update ] を右クリックし [ プロパティ] をクリックします。


4.スタートアップの種類 [ 無効 ] を選択します。

5.サービスの状態 [ 停止] を選択し [ OK ] をクリックします。


Windows 10 で WindowsUpdate の自動更新を抑止するには



EPSON 製ドットインパクトプリンター VPシリーズ PLQシリーズの機種で発生

2017年 11月 17日 EPSON からドットインパクトプリンター VPシリーズ PLQシリーズ で印刷できなくなる現象について掲載されました。

現在、弊社ドットインパクトプリンター(VPシリーズ、PLQシリーズ)をWindows環境でご利用時、Windowsアップデート更新後印刷ができなくなるという現象が発生しております。

今回の影響で、製品問い合わせ窓口である エプソンインフォメーションセンター が込み合っており、電話がつながりにくい状態が続いているそうです。


Windowsアップデート後 ドットインパクトプリンターから印刷できなくなる現象について



マイクロソフト サポートも問題を把握

2017年 11月 17日 マイクロソフト コミュニティで EPSON (エプソン) のドットインパクト プリンターが利用できなくなる問題が記載されました。

Windows 10 32/64 ビット版で、最新の更新プログラム適用後 (KB4048955, KB4048954, KB4048953, KB4048952, KB4048956) から、EPSON (エプソン) のドットインパクト プリンターが利用できなくなる問題が発生しています。

この問題はプリンタ ドライバには関係しないため、現在または古いプリンタ ドライバをインストールしてもこの問題は解決しません。

Windows アップデートの [ 更新プログラム ] が原因ということが確定しました。


11月14日 (日本では 11/15) の Windows Update 後から、Windows 10 で EPSON (エプソン) のプリンターが動作しません



Microsoft Japan Windows Technology Support の報告

2017年 11月 22日 Epson 製プリンターで印刷に失敗する原因と回避策が公開されました。掲載内容は、随時更新されます。

11 月のセキュリティ更新プログラムには、GDI と呼ばれる Windows での描画処理を主に担当するモジュールに対し、セキュリティ上の脆弱性を解消する変更が含まれております。
この変更が影響し、Epson 社製のプリンター ドライバーの実装に依存して印刷の開始に必要な内部の処理が失敗することが原因で発生することを確認しております。
現時点では不特定多数のプリンターで発生するという情報はありません。広範囲に発生する事象ではないと判断しております。


11 月のセキュリティ更新プログラムを削除することで本現象を回避することができます

対策版の更新プログラムが公開されるまでは、更新プログラムを削除し、該当する Windows Update を停止させて対応するしかなさそうです。


11 月の更新プログラム適用後、Epson 社製プリンターでの印刷に失敗する事象について



対策版の更新プログラムが公開

2017 年 11 月 23 日 対策版の更新プログラムが公開されました。Windows Update では該当するプログラムが適用されない場合があります。

Windows 7 の場合: KB4055038 64ビット / 32ビット

Windows 8 / 8.1 の場合: KB4055038 64ビット / 32ビット

Windows 10 の場合: KB4055254 64ビット / 32ビット (1703 用)


Microsoft Update カタログから該当する更新プログラムをダウンロードして実行します。Windows 10 の更新プログラム 1703 は Creators Update 用のバージョンです。


Copyright(C) 岐阜パソコン教室 All Rights Reserved.