ホームブログ記事表示
Windows10 2017.12.26
Windows 10 の Windows Update でドライバの自動更新を停止する方法

Windows 10 では Windows Update の更新プログラムで新しいドライバがある場合、自動的にインストールされます。

便利な機能ですが自動でインストールされるドライバが原因でパソコンに不具合が発生してしまう場合があります。


デバイスのインストール設定 から停止する

デバイスのインストール設定から変更することで Windows Update 経由でドライバが自動的にインストールされなくなります。

デバイスのインストール設定 ではレジストリに反映されない場合があります

1.タスクバーの検索ボックスに [ デバイスのインストール ] を入力します。

2.表示された [ デバイスのインストール設定の変更 ] をクリックします。

3.デバイスのインストール設定の [ いいえ ] を選択し [ 変更の保存 ] クリックします。

4.パソコンを再起動します。



レジストリエディターを使った確認方法

[ デバイスのインストール設定 ] から変更してもレジストリに反映されていない場合があります。そのためレジストリエディターから確認する必要があります。


HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\DriverSearching
DWORD値 [ SearchOrderConfig ] を [ 0 ]



HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\DriverSearching
DWORD値 [ DriverUpdateWizardWuSearchEnabled ] を [ 1 ]



HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate
DWORD値 [ ExcludeWUDriversInQualityUpdate ] を [ 1 ]


Windows Update for Business の構成

Enable or Disable Driver Updates in Windows Update in Windows 10



自動インストールされたドライバを復旧する方法

Windows Update でドライバを自動的にインストールされてしまいパソコンに不具合が発生している場合ドライバを戻すことができます。


1.[ スタートボタン ] を右クリックし [ デバイスマネージャー ] を選択します。

2.復旧したいデバイスをダブルクリックします。

3.プロパティの [ ドライバー ] タブを選択し [ ドライバーを元に戻す ] をクリックします。

 ※ グレー表示でクリックできない場合は戻せません

4.[ ドライバーパッケージを戻す] が表示されたら [ 使っているアプリがこのドライバーで動作しない ] を選択し [ はい ] をクリックします。

5.[ ハードウェア設定が変更されました。 ] というメッセージが表示されたら [ はい ] をクリックします。


Windows 10で、アップデートしたデバイスドライバーを以前のバージョンのデバイスドライバーに戻す方法について教えてください。


Copyright(C) 岐阜パソコン教室 All Rights Reserved.