ホームブログ記事表示
サポート情報 2015.05.23
マイ ドキュメントが消えてしまったら?

Windows 7 からライブラリ機能が搭載されました。ライブラリの中には書類を管理する「マイ ドキュメント」や写真を管理する「マイピクチャ」があります。

これらのフォルダはパソコンに慣れていない時に誤って操作してしまい場所が移動してしまったり、間違えて削除してしまいがちです。


教室の学習では

フォルダの階層やファイル管理を学習していただくため、ライブラリ機能の説明は省略しています。USBメモリなどの外部記憶装置を使って、フォルダやファイル管理を学習した後で補足として行います。しかし、学習をすすめているとライブラリの表示が違うと気になってしまう方が多くみえました。


個人用フォルダ―の戻し方

ライブラリにドキュメントフォルダが消えています。


1.[ ライブラリ] フォルダを右クリックし [ 規定のライブラリを復元する ] をクリックします。


※ 消したファイルが復元される機能ではありません


レジストリから復元

1.[ Windows ] キーを押しながら [ R ] キーを押します。

2.名前の欄に [ regsvr32 /i:U shell32.dll ] を入力して [ エンタ― ] キーを押します。


3.確認画面が表示されたら [ OK ] ボタンをクリックします。


非表示フォルダの設定

1.[ ローカルディスク(C:) ] をダブルクリックし [ ユーザー ] - [ ユーザー名 ] に移動します。


2.メニューバーから [ 表示 ] タブをクリックし [ フォルダー オプション ] を選択します。


3.[ ツール ] クリックし [ 隠しファイル…を表示する ] を選択します。

4.[ 適用 ] ボタンをクリックし変更されたのを確認したら [ OK ] ボタンをクリックします。


5.隠しフォルダが表示されたら右クリックし [ プロパティ ] を選択します。


6.[ 全般 ] タブをクリックし [ 隠しファイル ] のチェックを外します。

7.[ 適用 ] ボタンをクリックし [ OK ] ボタンをクリックします。


Copyright(C) 岐阜パソコン教室 All Rights Reserved.