ホームブログ記事表示
サポート情報 2015.05.27
NTT のセキュリティ対策ツールはウイルスバスター

NTT のフレッツ光や光ネクストに契約するとセキュリティ対策ツールを使用する権利が 1ライセンス 発生します。対策ツールの本体は、トレンドマイクロのウイルスバスターで信頼性はありません。

今回 NTT セキュリティ対策ツール の実行ファイルを入手できたので解析したいと思います。


本当にウイルスバスター?

解析ツールを使うと Trend Micro (トレンドマイクロ) の文字があります。



NTT セキュリティ対策ツールは中国製?

NTT セキュリティ対策ツールの本体は English United States と表示されるため、中国言語での開発ではありません。そこで、付属してるサポートツールを解析します。


セキュリティ対策ツール本体は、中国製を隠すため作り変えられたのかもしれませんが、付属しているツールを確認すると中国製とわかります。




NTT セキュリティ対策ツールとウイルスバスターの違い

NTT セキュリティ対策ツールについて、お問い合わせ窓口としてセキュリティーサポートセンターがあります。そこで、疑問に思っていた提供されているセキュリティ対策ツールと製品版のウイルスバスターの違いを確認しました。



ウイルスバスターをベースに NTT 独自にカスタマイズ

NTT セキュリティ対策ツールはウイルスバスターのカスタマイズ版とお答えいただきました。


定義ファイルの更新に制限

契約した NTT のフレッツ回線に接続されている時だけ定義ファイルが更新されます。ノートパソコンなど外出時には、セキュリティ対策ツールが更新されず最新の状態になりません。


定義ファイルの更新にタイムラグがある

セキュリティ対策ツールの定義ファイル更新は、トレンドマイクロの定義ファイル情報が確認できてから NTT の担当部署によって行われます。そのため多少なりともタイムラグが発生します。



NTT セキュリティ対策ツール の削除方法

NTT のセキュリティ対策ツールがウイルスバスターのカスタマイズ版と判明したので、削除方法についても確認しました。


通常の削除ではファイルのカケラが残る

カスタマイズ版であっても、ウイルスバスター同様ゴミが残るのでは?と疑問があり確認したところ「ファイルのカケラが残ります」と回答いただきました。

NTT のセキュリティ対策ツールサポートではアンインストール ツールでの削除を推奨しています。実行ファイルの停止やセーフモードにしなくても通常の起動状態でアンインストール可能です。

旧バージョンを含めたセキュリティ対策ツールのアンインストール方法


Copyright(C) 岐阜パソコン教室 All Rights Reserved.