ホームブログ記事表示
注意 2015.03.09
McAfee Security Scan Plus は削除しましょう

McAfee Security Scan Plus は有料製品の購入をすすめる宣伝用パソコン診断ツールです。

「あなたのコンピュータのセキュリティの状態をチェックします。」と表示されますが、ウイルスをチェックしていません。


Adobe Flash Player の更新から侵入

Adobe Flash Player の更新を行うと、中央に広告としてマカフィーが表示されていることがあります。チェックを外すことでインストールを回避できますが見落としてしまいます。

一般的なウイルス対策ソフトは、同様のソフトが存在する場合、重複しないようインストールが停止します。しかし、マカフィーの場合はインストールが停止しません。最悪のケースとして起動しなくなる場合があります。(起動はしているが、とても遅いので停止しているように感じる)

広告としてインストールされたマカフィーは、自動でパソコン内をスキャンします。



McAfee Security Scan Plus が入っていると?

パソコンを起動するタイミングなどで、自動でパソコン内をスキャンし検査を始めます。何も問題がなくても「ご使用のパソコンは危険な状態です。」と不安をあおるような警告を表示します。



その後、「強力なマカフィー製品で保護して下さい。」と購入をすすめてきますがマカフィー製品に信頼性はありません

セキュリティと書かれているから安全
無料でパソコンをチェックしてくれるから得した気分になる
周りに使っている人がいるから安心

といった声をよく聞きます。
しかし、宣伝ソフトなので意味はありません。


McAfee Security Scan Plus の削除方法

1.[ コントロールパネル ] から、[プログラムのアンインストール ] をクリックします。

2.インストールされているプログラムの一覧から、 [ McAfee Security Scan Plus ] を選択。右クリックし、 [ アンインストール ] をクリックします。

3.アンインストール後 [ 再起動 ] します。

コントロールパネルを表示する方法


マカフィー製品専用削除ツール

製品版を導入してしまった時の削除も上記方法で対応できますが、完全に削除されず他のウイルス対策ソフトに移行した場合、インストールの障害や動作が遅くなるなど悪影響が出ることがあります。
そのため、完全に削除するツールが公開されています。

マカフィー・個人向け製品専用削除ツール(MCPR.exe)の使用方法


Copyright(C) 岐阜パソコン教室 All Rights Reserved.