ホームブログ記事表示
注意 2015.08.20
中国 Lenovo 外部からコードを実行される危険性!

中国のパソコンメーカー Lenovo が出荷時に独自に組み込んでいたソフトウエアに、個人情報の流出などにつながるおそれがある欠陥が見つかりました。

この欠陥により、悪用されると最悪の場合、ウイルスに感染したり、インターネットを通じて遠隔操作される恐れがあります。


Lenovo Service Engine とは?

パソコンをどのように使っているかを知るために、独自に組み込んだもので、地域情報、日時などのシステム情報を自社のサーバーに自動的に送信します。


Lenovo Service Engine の削除方法


Windows 8、 8.1、10 で UEFI モードで実行の場合

1.[ Lenovo LSE ディセーブラ ツール ] を管理者として実行します。


Windows 7、 8、 8.1、10 でUEFI かレガシーモードのどちらか確認できない場合

1.[ 該当する型番 ] の BIOS を最新にアップデートします。

2.[ Lenovo LSE ディセーブラ ツール ] を管理者として実行します。


LENOVO SERVICE ENGINE (LSE) BIOS


Copyright(C) 岐阜パソコン教室 All Rights Reserved.