ホームブログ記事表示
ウイルス対策 2015.03.18
Windows Update でパソコンを最新の状態にしてますか?

Windows Update で更新していないパソコンは、サポートが終了した状態と同じです。

セキュリティホール (セキュリティ上の欠陥や不具合) を放置した状態のため、ウイルスに感染しやすく大変危険な状態でになります。


Windows 7 での通知表示

セキュリティ更新のプログラムは、毎月 第 2 火曜日 に公開されます。Windows Update で更新できる状態になるとタスクバーに更新通知が表示されます。次のようなアイコンが表示されていたら更新をしてください。

※ 右は拡大したものです



更新プログラムをインストールする方法

更新の通知アイコンが表示されている場合は、アイコンをダブルクリックし [ Windows Update ] を表示さてから実行します。


1.[ スタート ] ボタンをクリックし、[ すべてのプログラム ] にカーソルをあわせます。

2.[ Windows Update ] をクリックし起動させます。

3.[ 重要な更新プログラムが利用可能です ] と表示されていたら [ 更新プログラムのインストール ] をクリックします。

更新のタイミングによって、1時間 以上かかる場合があります。

Windows Update の利用手順



自動更新の設定を変更する

Windows Update の更新設定を変更することで、更新プログラムを自動的にインストールすることも可能です。Microsoft では [ 自動的にインストール ] する方法を推奨しています。


1.[ Windows Update ] の画面を表示させます。

2.左側にある [ 設定の変更 ] をクリックします。

3.設定の変更画面に変わったら、中央の [ 重要な更新プログラム ] をクリックし [ 更新プログラムを自動的にインストールする(推奨) ] に変更します。

4.[ OK ] をクリックします。

Windows 7で、Windows Updateの自動更新の設定を変更する方法


Copyright(C) 岐阜パソコン教室 All Rights Reserved.