ホームブログ記事表示
Android 2017.02.27
Android でパターンやパスワードを忘れた時のロック解除方法

Android のロック解除パターンやパスワードを忘れてしまうと Android 端末を使用することが出来なくなります。

また、複数回間違えると 30秒 画面がロックされるため、パスワードを連続して入力することが出来ません。そのため、総当たりでロック解除を試みる場合は非常に時間がかかります。


端末を出荷時の設定にリセットする

一般的な対処方法として Android 端末を出荷時の設定にリセットする方法があります。しかし、この方法を実行すると、Google アカウントに保存されているデータ以外のアプリ、写真、音楽など すべてのデータが消去されます。

Pixel スマートフォンまたは Nexus 端末を出荷時の設定にリセットする



初期化せずにロックを解除するには

いくつか条件がありますが、登録した Google アカウントを使用して解除することが出来ます。Galaxy (ギャラクシー) などの Samsung 端末は Samsung 端末リモート追跡 から解除することが可能です。

パターンロックを使用している
Android 端末の電源が入っている
インターネットが接続されている
登録した Google アカウントが分かる
Android 4.4.4 以前の端末

1.端末のロック解除に複数回失敗するとロック画面に [ パターンを忘れた場合 ] と表示されます。

2.[ パターンを忘れた場合 ] をタップします。

3.端末に登録した Google アカウントの [ ユーザー名 ] [ パスワード ] を入力します。

4.[ 端末の画面ロック ] を再設定します。

Google アカウントでパターンを再設定する



画面ロックは既に設定されていることを確認したため、入力されたパスワードは必要ありません

Android デバイスマネージャーの仕様変更により [ 新しいロック画面 ] からパスワードを変更する方法は使えなくなりました。

現在この方法ではロック解除できません

1.ブラウザから [ Android デバイスマネージャー ] にアクセスします。

2.Google アカウントの [ ユーザー名 ] [ パスワード ] を入力します。

3.表示された [ Android 端末名 ] をクリックします。

4.端末一覧からロック解除できない [ Android 端末 ] を選択します。

5.[ ロック ] をクリックし [ 新しいロック画面 ] で設定したい [ パスワード ] を入力します。
※ [ 復旧メッセージ ] は省略することが出来ます。

6.入力後 [ ロック ] をクリックすると [ パスワードの再設定と端末のロックが完了しました ] と表示されます。

7.設定が完了すると [ 復旧メッセージ ] が画面に表示されます。

8.端末のパスワード入力画面に [ 新しいロック画面 ] で設定したパスワードを入力します。



Android デバイスマネージャーに端末が表示されない場合

Android デバイスマネージャーに端末が表示されない場合、位置情報を探知する [ リモートでこの端末を探す ] 機能を [ オン ] にする必要があります。


1.ブラウザから [ Google Playウェブサイト設定 ] にアクセスします。

2.設定画面から表示されなかった端末を選択します。

3.[ Google 設定 ] ― [ Android デバイスマネージャー ] を選択します。

4.[ リモートでこの端末を探す ] を [ オン ] にします。



以前のパターンやパスワードを知る方法

ロックが解除できなくなった際に「以前使っていたパスワードを知りたい」と質問をうけます。しかし、変更前のパターンやパスワードを知る方法はないと考えてください。どうしても変更前の情報が必要であれば、総当たりで解除しメモしましょう。

過去に「ショップやメーカーサポートで解除し教えてもらった」という報告がありますが Android のバージョンが上がりセキュリティが強化されているため、現在は対応出来ないと思われます。


Copyright(C) 岐阜パソコン教室 All Rights Reserved.