ホームブログ記事表示
ウイルス対策 2018.09.16
ウイルスバスターがゴミを残して削除できない問題 ESET AV Remover でアンインストールする方法

2018年 8月頃 からウイルスバスターのゴミ残し機能が強化され、一部のメーカー製パソコンにプリインストールされているウイルスバスターが完全にアンインストールできなくなっています。

公式で公開されているアンインストールや隠されている強化版アンインストールツールを使用してもゴミが残ります。


ウイルスバスターを削除してもゴミが残る問題

一部のメーカー製パソコンにプリインストールされているウイルスバスターを削除してもゴミが残るようになりました。メーカーサポートでは削除ツールの提供を行っていないためトレンドマイクロのアンインストールツールを案内されます。


強化版アンインストールツールからの削除でもゴミが残ります

コントロールパネルからの削除
サポートツールを利用した削除
Windows 10 の設定から削除
アンインストールツールからの削除

上記の方法で削除してもゴミが残ります。

ウイルスバスターが消せなくて困っていませんか?



ESET AV Remover によるアンインストール

ESET AV Remover は ESET 社製のウイルス対策ソフト専用の削除ツールです。


ESET AV Remover ツールを使用すると、以前にシステムにインストールしたほぼすべてのウイルス対策ソフトウェアを削除できます。

ESET AV Remover オンラインヘルプ



1.[ ESET AV Remover ツール ] をダウンロードします。

avremover_nt64_enu.exe


2.ダウンロードした ESET AV Remover を実行します。

3.[ ESET AV Remover を使用して競合するウイルス対策アプリケーションを削除します ] にチェックを付け [ 続行 ] をクリックします。


4.ライセンス契約画面で [ 同意します ] をクリックします。

5.検出されたセキュリティ対策ソフトが表示されます。

6.削除するアプリケーションを選択し [ 削除 ] をクリックします。


7.削除が完了したら [ 続行 ] をクリックし [ 再起動 ] します。

ESET AV Remover でサポートされていないウイルス対策ソフトは削除できません。

ESET AV Remover—List of removable applications and instructions to run the tool



メーカー製パソコンでゴミが残って失敗した場合

メーカーサポートに確認したところアンインストールが正常にできなかった場合は、再度インストールし削除ツールを使うと成功するそうです。

非公式な方法のためメーカー名は非公開とします。

1.[ Windows (C) ] フォルダの [ APSETUP ] を表示させます。

2.[ VirusBuster ] フォルダの [ setup.exe ] を実行します。

3.インストールが完了したら、一時的にインターネット接続を切断します。

4.削除ツールを実行します。

アンインストールツール
ESET AV Remover


5.レジストリエディターを使用し該当するレジストリを削除します。

TrendMicro
VirusBuster
Titanium


6.[ VirusBuster ] フォルダを USB メモリ等の外部記憶媒体に移動させます。
※ 完全削除が確認できたら [ VirusBuster ] フォルダは削除します

7.ウイルスバスターのゴミが消えているか確認します。


Copyright(C) 岐阜パソコン教室 All Rights Reserved.