ホームブログ記事表示
サポート情報 2015.05.02
行動ターゲティング広告を無効化してますか?

行動ターゲティング広告は、ホームページの閲覧履歴や検索結果などを元に、興味や関心のあるものを推測してインターネット広告を表示する方法です。

送信される個人情報は、年齢、性別、趣味、嗜好などです。名前や電話番号が送信されるものではありませんが、このような監視や追跡された情報を無効化することで、広告利用したい会社が情報収集し、分析することを止めさせることができます。


Google Ads の設定


http://www.google.com/setting?hl=ja




Amazon 広告表示の設定


http://www.amazon.co.jp/gp/switch-language/dra/info?language=ja_JP



楽天 行動ターゲティング広告


http://grp12.ias.rakuten.co.jp/optout/




Yohoo! 行動ターゲティング広告の無効化について


http://btoptout.yahoo.co.jp/optout/preferences.html




JWord オプトアウトについて


http://www.jword.jp/regist/regist_optout.htm




DDAI ターゲティングを停止 (オプトアウト)


http://www.ddai.info/optout

有効になっている項目にチェックをつけ [ 選択されているものをオプトアウトする ] ボタンをクリックします。



マイクロソフト 広告のオプトアウト


https://choice.microsoft.com/ja/opt-out

行動追跡型ターゲット広告の非表示 オプトアウトの方法



Adobe プライバシーの設定


https://www.adobe.com/jp/privacy/opt-out.html



設定は一時的で SNS 関連も設定確認が必要

無効化した情報はパソコン内に一時的に保存されるだけです。設定情報が消えてしまった場合は、再度設定を行ってください。


Twitter (ツイッター)

https://twitter.com/settings/safety


Facebook (フェイスブック)

https://www.facebook.com/settings/?tab=ads


Copyright(C) 岐阜パソコン教室 All Rights Reserved.